行政書士事務所CS

「行政書士事務所CS」サービス【大阪市・行政書士】

お問い合わせはこちら 併設の不動産会社HPへ

「行政書士事務所CS」サービス【大阪市・行政書士】

「行政書士事務所CS」サービス【大阪市・行政書士】

2021/08/30

建設業許認可に精通した行政書士が大阪市でご相談に対応

 

(1)法人設立や経営コンサルなど事業活動のお悩みもお任せください

起業のためのお手続をはじめ、許認可申請、契約書や定款、内容証明などに関する書類、補助金や給付金の申請のための書類作成や手続代行を承り、お客様の事業開始や事業推進をサポートいたします。また、経営者としての視点と豊富な経験を活かし、経営顧問としてのコンサルティング業務もお受けいたします。さらに、併設する不動産会社を通じた賃貸物件や土地、建物の売買、管理、運営代行などもお任せください。行政書士と宅建士としての専門性を融合した独自のサービスで、大阪市を中心に幅広いお客様のニーズにお応えいたします。

 

(2)事業に関わる書類作成なら大阪市で実績多数の行政書士がサポート

起業支援に注力し、お客様の目標達成や夢の実現、地域の活性化を応援いたします。いざ組織として事業を起こそうと考えたとき、まず必要になるのが法人設立です。しかし、株式会社や合同会社、医療法人、NPO法人など様々な種類があり、それぞれのメリットやデメリット、必要な要件も異なります。私たちはお客様一人ひとりの目的に合ったお手続をご案内し、迅速かつ適正にサポートいたします。また、自社の不動産事業を活かして事務所物件のご紹介や移転、改築、管理などのご相談も承ります。
さらに、経営に関する各種書類作成や実務全般もお任せください。契約書、念書、覚書、内容証明郵便、融資や補助金申請のための事業計画書など、多岐にわたるご依頼に対応いたします。必要書類の相談や内容確認もお気軽にお問い合わせください。

 

(3)建設・不動産の許認可申請が得意な行政書士として大阪市で高評判

建設、不動産に関する高度な専門性を活かし、宅地建物取引業免許や建設業許可の取得をサポートしております。不動産の売買、交換、賃貸、管理、あるいはその仲介は、宅地建物取引業に該当し、事業を行う個人または法人での免許取得が必要です。また、建設業においては29業種に分類され、該当するすべての業種での許可を要します。なお、許可申請には個々の状況に応じた人的、財的、物的要件を満たす必要もございます。
私たちは自社の不動産会社経営や建設会社との深い繋がりを通じて、関連する多数の知識と豊富な経験を培ってまいりました。「許認可を取りたい」「必要な要件や手続を知りたい」「実際の申請を代行してほしい」とお考えでしたら、ぜひ一度ご相談ください。宅建士資格も有する専門スタッフが、丁寧にご案内いたします。

 

(4)顧問行政書士として大阪市を中心に経営の効率化や成長も継続支援

経営の効率化や健全化、さらなる成長をご希望でしたら、顧問アドバイザーとして経営のコンサルティングを承ります。会社や法人の経営においては、事業に関する専門性だけでなく""経営者""として多角的、客観的な視点も重要です。しかし、組織の中から見た課題と外部から見た課題にはギャップがあることも多く、近年では経営専門のコンサルティングへのニーズが高まっています。私たちは事務所および不動産会社の経営実績も活かしながら、専門家ならではの助言や計画策定、実行、マネジメントなどをサポートいたします。
顧問契約によって随時ご相談を承り、中長期的な経営をサポートいたします。「専門家の知恵や知識を借りたい」「継続的に相談できる窓口がほしい」とお考えでしたら、丁寧にご案内し、ご納得のうえで正式にご依頼をお受けいたします。

 

会社、財団・社団法人、NPO法人等の「法人設立」、許可・認可・免許・登録等の「許認可や届出」、補助金、給付金・協力金等の「相談、交付申請書類の作成や申請サポート」、経営に関する相談、経営戦略の立案・策定支援、経営計画の策定・実行支援、経営顧問等の「経営支援(コンサルティング)」、その他各種書類作成(相続や交通事故等)などでお困りでしたら「大阪市の行政書士事務所CS」まで、御相談をよろしくお願い申し上げます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。